史上最高に豪華なカジノリゾート5選

カジノに行ったことがない場合、あるカジノが別のカジノより優れていることをどうやって判断するのでしょうか?すでに行ったことがある人の感想を聞くしかありませんよね。世界最高のカジノリゾートはいったいどこで、どんな特徴があるのでしょうか?サービスの質、スロットマシンの台数、カジノの広さはどうでしょうか?

これらの疑問を抱いている方、もうあれこれ口コミサイトを探し回らなくても大丈夫です!ここでは、ギャンブル体験のレベルを一段引き上げ、最も豪華なカジノでプレイしたいという方にぴったりなカジノを5つ厳選しました。要チェックですよ!

ザ・ベネチアン・マカオ

ザ・ベネチアン・マカオは、コタイ・ストリップにある39階建てのホテルで、姉妹施設であるザ・ベネチアン・ラスベガスの精神を引き継いでいます。この世界最大級のカジノは、アジア最大の単一構造のホテルであり、世界で7番目に大きな建物(床面積)でもあります。

ザ・ベネチアン・マカオに宿泊すれば、ゴージャスな滞在が満喫できます。例えば、最高クラスのプレジデンシャルスイートは、ベッドルーム4室を含む、なんと計12室のお部屋で構成されています。さらに、カジノエリアには、6000台のスロットマシン、800台のゲームテーブルがあります。ハイローラー向けの施設The Paiza Clubには、VIP専用エントランス、VIP専用ラウンジがあり、プライベートな食事も楽しめます。

こうしたすべてのホテルサービスを考慮すると、世界最高のカジノリゾートのひとつだと自信を持って言えるでしょう。

ザ・コーブ・アトランティス

ザ・コーブのプールサイドで、クラップスやブラックジャックをプレイするなど、贅沢なひと時はいかがでしょうか?もっと冒険をしたいという方は、ハイエンドのリゾートのひとつである高級ギャンブルエリアSea Glassでのゲームプレイがおすすめです。

このリゾートは、競馬や季節の主要なスポーツイベントへの賭けにもってこいの場所ですので、普段これらのジャンルの賭けをしていない方もぜひお試しください。そして勝ったお金で、友人を招待して、Bobby Flay’s Mesa Grillなどの併設レストランでの最高級のお食事を楽しみましょう。

リゾート・ワールド・セントーサ

次にご紹介するのは、シンガポール南岸のセントーサ島にあるリゾート・ワールド・セントーサです。ホテル6軒、カジノ、そして世界最大の水族館のあるMarine Life Parkを併設しています。

滞在中は、500台のテーブルゲーム、2400台のスロットマシンでのギャンブルを楽しめます。ギャンブルに疲れたら、ユニークなテーマをもつ客室に戻って休憩できます。総合的に見て、このホテルリゾートが期待以上のサービスでもてなしてくれることは確実です!

ウィン・ラスベガス

CEOのスティーブ・ウィン氏は、ベラージオの売却後、ラスベガス・ストリップへ移り、当時としては最高額である27億ドルを投じて、より高級なウィン・ラスベガスを建設しました。広さ約10300㎡のゲームスペースを併設するこのカジノには、1900台のスロットマシン、27室のポーカールームがあります。ウィン・ラスベガスと同等のホテルであるアンコールの建設後は、同氏は経営から退きました。このカジノリゾートには他にも、18軒の高級レストラン、スパ、高級ショップがありますので、どなたでも楽しいひと時を過ごせるでしょう。

フォックスウッズ・リゾート・カジノ

フォックスウッズ・リゾート・カジノは、Mashantucket Pequot Tribal Nation社が所有・経営する北アメリカ最大のカジノリゾートで、コネチカット州にあります。6軒のカジノ、ボーリング場、様々なスパを併設しています。38軒の併設レストランのうちの3軒はステーキハウスで、そのなかの1軒は有名なレストラン経営者トム・コリッキオのCraftsteakです。

もちろん客室も最高級仕様で、バトラーサービス付きの専用ヴィラを予約することもできます。